東京2020オリンピックでの熱中症に注意

こんにちは、連日暑い日が続いていますが皆様は体調など崩されていませんか。明日から10月と考えると1年が過ぎるのは本当に早いものですね。さて、1年後に迫った東京2020オリンピックで直接会場に行く人達も多いと思います。オリンピックでの熱中症対策は考えていますか?

東京2020オリンピックでの熱中症対策は?

2020年の夏に開催されるオリンピックですが、真夏の時期なのもあり熱中症の危険性が問題になっています。大会の開催期間である7/24~8/9、パラリンピックの8/25~9/6は快晴の日が多く猛暑の可能性も十分に考えられます。

しかも日本は他の国よりも湿度が高く熱中症の危険性が高いので、熱中症で体調を崩してしまう可能性だって十分に考えられるのです。

世界中の人が集まり、慣れない日本でオリンピックを楽しむ分伝染病などの問題も懸念されています。大会の開催時刻が早朝だったり寝不足の危険性なども考えなくてはいけなくなります。

せっかく東京で開催される久しぶりのオリンピックですし、今から楽しみにしている人も多いと思います。こまめな水分補給やかさまるくんはもちろん、熱中症対策として体調を整えて參加するように気を付けてくださいね。