プール熱中症とは?

こんにちは、10月もあっという間に後半です。今日は久々の気持ちのいい晴天でお出かけが楽しくなりますね。さてあなたは「プール熱中症」を知っていますか。一見涼しそうに感じるかもしれませんが、プールにも熱中症の危険性があるのです。

プール熱中症とは

夏の暑さ対策としてプールに行く人も多いかもしれません。確かにプールの中は涼しいものの、プールサイドにいると本当に暑い!実はプール熱中症と呼ばれるものがあり、水の中に入っている部分は涼しいものの外に出ている頭や首・肩には直射日光があたり体温が上昇してしまっているのです。

また、気温が上がるとプールの中の水の温度も上がり体温に近い温度になっていきます。その結果、体の中に熱がこもりやすくなり熱中症になるリスクが高くなってしまうのです。プールに来ているから大丈夫と思ってしまう人もいるのですが、水の中に入っていても十分に熱中症が起こる可能性があります。

プールにいるときも、こまめに水分をとったり少しでも体調不良を感じたら涼しいところで休むなど熱中症の危険性があることを忘れてはいけません。ハンズフリー扇風機もそうですし、かさまるくんを使ってしっかりと熱中症対策を心掛けてくださいね。